like being in natural surroundings

love nature

 
『自然が好き!』から始めよう

環境問題

少子高齢化社会への不安

一次的コミュニティ(家族や隣近所関係)の崩壊、地方の過疎化や経済衰退

 

今、私たちが直面している様々な重要課題は決して他人事ではありません。

 

貴方なら、こうした課題にどう取り組んでいきますか?

「自分ごと」として考えたい貴方のために!

green_wh_logo1.png

ロゴ説明

芽のシルエットの周りに、自然や地域の象徴として山や川などの要素を入れ、地域を新しく芽生えさせるというイメージでです。

WITHネイチャーは、
まず、皆さまを
素晴らしい「自然体験」へと いざなうことから始めます。

例えば

辺境の山村、大自然の中をゆっくり歩く…

清々しい渓流、木漏れ日の森、可憐な花々、さえずる小鳥たち…

じわりと滲む汗、一陣の風が肌に心地よい…

山頂から雄大な景色を眺めれば、爽快感が溢れます。

適度に身体を動かせば、食事もおいしい!

歩いたあとは、ゆっくり温泉に浸かり、気持ちよく汗を流しましょう!!

湯上りはお酒を飲んでもいいでしょう…お酒を片手に地元産の名物料理に舌鼓を打つ。

心地よい疲れに身をゆだねれば、身体の奥底から充実感・満足感があふれだす…

 

こうしたシンプルな自然体験を積み重ねることで

「自然を愛する気持ち」が芽生え、あるいは強化され

「その地域(地域社会)への親しみや慈しむ心」も育まれ

「健全な心身を維持しようとする意識・習慣」も少しずつ醸成されていく…と思うのです。

 

「大切なものを大事にしたい」、「愛するものを守りたい」…といった心情に勝るものはありません。この内から湧き出る「誠の心」こそが、やがて「大きな力」となり、

自然環境を守る活動、地域の振興に協力する活動、健康的な生活を継続する行動…といった「具体的アクション」につながっていくのだと思います。

我々が目指す社会像、言い換えるなら「持続可能な社会」の具体的なイメージ
  • 自然と人間が共生できる社会

  • 年老いてなお、人々がいきいきと暮らせる社会

  • 地域の人たちが共に見守り、助け合える社会

  • 全国各地域の文化が花開く! 地方が主役の社会

その第一歩は「自然が好き!」という小さな心の萌芽からはじまります。

 

さぁ皆さん!
我々「WITHネイチャー」とともに、大自然の中に出かけましょう!!
ハイキング
ハイキング

press to zoom
Image by Jackman Chiu
Image by Jackman Chiu

press to zoom
フォギーキャンプ場
フォギーキャンプ場

press to zoom
ハイキング
ハイキング

press to zoom
1/5

Events

◆『TOUGH!トレック』シリーズ◆

『TOUGH!トレック』シリーズ
もちろん!今年もやります。晩秋~初冬にかけて…WITHネイチャーが送る定番企画❢
行程距離20km超えは、当たり前!
東京近郊の低山縦走が中心ですが侮るなかれ!!標準コースタイム8時間以上のロングトレイルを「日帰り」で踏破する…
いささか掟破り?ともいえる山行プランばかりです。
自称「健脚者」の皆様(或いは、そうなりたい人たち)…に向けた企画です。
※体力に自信の無い方は参加をご遠慮ください。


好評にお応えしてなんと本年は全5回!!
いずれも選りすぐりの?タフなコースをご用意しました。
けっしてタフなだけ!?…ではありません。各所各所でこれが低山か?と思えるくらい素晴らしい景観が待っています。
市境や県境を越えて驚くほど遠くの山へ・街へ…とてもロマンを感じますよ♪
旅の終盤自分が歩いてきた長き縦走路を振り返り眺めるのはマジで感動モノ♫達成感、充実感が漲ってきます。
夏~秋の登山シーズンが終わり南・北・中央アルプスなど高い山には行けなくとも、このシリーズを踏破しておけばいつでも厳しい山歩きに挑めます。
これから本格的に冬山・雪山に挑戦したい人たちの「体力作りの場」としても有効でしょう。
脚自慢・体力自慢な皆様の
果敢なる挑戦をお待ちしております。

  • 『TOUGH!トレック-2021』~①:「伊豆山稜線トレイル」大縦走!!
    伊豆山稜線トレイル
    11月06日 5:00 – 15:50
    伊豆山稜線トレイル, 日本、〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島 猫越岳
    伊豆半島の西側を背骨の如く走る「伊豆山稜線歩道」。 全長47kmに及ぶ長大な稜線・・・その最も美味しい?区間を爽快に駆け抜けます♪ 起伏は緩やかなれど、長距離かつ公共交通機関も限られ、 通常・日帰りでは完踏困難な道程です。 灌木と巨木が見事に混在する温暖地域らしい樹林帯を経て、 忽然と現れる黄金のような笹原地帯は眺望抜群♪ 海面燦めく駿河湾、吹き渡る海風は心地良く 正面に雄大な富士山を臨みながら歩く… 決して他の地域では味わえない、記憶に残る山旅となるでしょう。
  • 『TOUGH!トレック-2021』~②:秩父「武甲南方5連山」U字縦走!
    秩父「武甲南方5連山」
    11月20日 8:00 – 18:00
    秩父「武甲南方5連山」, 日本、〒368-0072 埼玉県秩父郡横瀬町横瀬 武甲山
    武甲山の南方、奥武蔵と秩父市の境界稜線にひしめく山々を巡る旅。 地域の秀峰群・二子山~武川岳~大持山~小持山~武甲山…と地図上をU字に踏破!! 距離は短めながら、累積標高は登り・下り共に2,000mを超える…起伏激しいタフな行程。 特に「妻坂峠」を挟む・激下りからの激登りは、健脚者でも大きな試練になることは必至! しかし、武甲山や雄大な奥多摩・長沢背稜を間近に眺めつつの稜線歩きは、痛快そのもの♪ 名所・雨乞岩から臨む大展望は、登山愛好者必見!?の素晴らしい景観です。
  • 『TOUGH!トレック-2021』~③:奥多摩「都県境3座+2座」弧型縦走!
    奥多摩「都県境3座+2座」
    11月27日 8:20 – 18:00
    奥多摩「都県境3座+2座」, 日本、〒198-0211 東京都西多摩郡奥多摩町日原 天目山
    ハイカーが多い奥多摩山域の中にあり、比較的人影も疎らな”玄人好みの”ルートを歩く旅。 東京・埼玉の境界線上…天目山(三ツドッケ)、蕎麦粒山、日向沢ノ峰(ひなたざわのうら)を経て、さらに人気の川苔山、本仁田山を加え、奥多摩駅までの長い道程を一気縦走します! 稜線から時折眺める奥多摩方面の山々は圧巻♪ 蕎麦粒山から川苔山までの視界の開けた稜線歩きは、実に開放的で爽快!!♫ ただし、累積標高は登り・下り共に2,000mを裕に超え、特に「踊平」からの後半戦は、 起伏の激しいポイントが連続し、体力・気力が試されるでしょう。
  • 『TOUGH!トレック-2021』~④:東丹沢「宮ヶ瀬から大山・秦野」縦断踏破!!
    東丹沢「宮ヶ瀬から大山・秦野」
    12月11日 6:50 – 19:00
    東丹沢「宮ヶ瀬から大山・秦野」, 日本、〒259-1107 神奈川県伊勢原市大山355
    「神奈川の高尾山」とも称される東丹沢の名峰「大山」。 物見遊山なハイク・スポット歩き…とは程遠い、 起伏激しく、超エキサイティングな「大山詣出」を体験してみましょう! 起点は北東部の宮ケ瀬湖畔から… 古に「大山修験」の行者たちが行き交った険しき道を辿って大山本峰を越え、 さらに!脈々続く南稜線を伝い、 秦野駅へと続くロングトレイルを一気に踏破します!! 「三峰越え」は、急峻な岩場や両側断崖のヤセ尾根を通過するスリリングな区間。 唐沢峠からは「これが大山か?」と疑わせるほど厳しい登り返しが待ち受ける… 「大山のイメージ」が、絶対に変わります!!!(笑)
  • 『TOUGH!トレック-2021』~⑤:奥高尾「ロングな笹尾根」ハーフ縦走!♪
    奥高尾「ロングな笹尾根」
    12月25日 7:00 – 19:30
    奥高尾「ロングな笹尾根」, 日本、〒252-0182 神奈川県相模原市緑区澤井 陣馬山
    2021年”タフトレ”の締め括り…舞台はなんと!と~っても身近な奥高尾。 東京・神奈川・山梨に跨り、高尾から三頭山まで続く全長30km超の長大な稜線「笹尾根」。 その半分程度の区間(浅間峠~高尾山域まで・下り基調の行程)を縦走します。 奥高尾程度?と侮るなかれ!! …生藤山・茅丸・連行峰と続く稜線は相応に起伏も厳しく 後半になって突入する奥高尾縦走路(陣馬~高尾)は、想像以上に険しい道のりとなるハズ! タフトレ最終章…挑戦する価値・大いにアリ!!です♪
晩秋~初冬にかけて 毎年恒例シリーズ
■「まったり♪ハイク」シリーズ(全5回)■

毎年恒例
「まったり♪ハイク」シリーズ
今年もやります!
全5回…初心者にも優しいおススメの山旅をご用意しました!!
山歩きは、意外に発汗量も多くカロリーも結構、消費します。
ちょっと寒い時期…ぐらいが丁度良いかも!♫
最近ちょっと運動不足の方もこの機会に御身体のシェイプアップなどに挑戦してみては?
11月になれば東京近郊の山々も色づきはじめ錦秋の風情が楽しめます。
12月は落葉した木々の枝は丸裸で夏には見えない遠くの景色まで見通せたり森は明るく爽快です。
大自然に触れながらゆったり・のんびりそして…お気楽に(笑)…山歩きを楽しみましょう♪
全てのコースが標準コース3~5時間程度です。
山歩きが初めての方も大歓迎!
皆様のご参加をお待ちしております。

  • 『まったり♪ハイク-2021』~①:伊豆・天城山
    伊豆・天城山
    11月07日 7:50 – 14:30
    伊豆・天城山, 日本、〒413-0301 静岡県賀茂郡東伊豆町大川 天城山
    歌や小説にも登場する有名な天城山。 日本百名山にも選定されています。 今回は天城高原を起点に、 万二郎岳・万三郎岳(天城最高峰1407m)を巡る周回コース。 初心者向けの易しい行程です。 常緑照葉樹の繁る樹林帯歩きが多く、展望の良いスポットは限られますが ブナやヒメシャラの巨木群が青空に映える姿は一見の価値あり! 山麓付近では紅葉も期待できますよ♪
  • 『まったり♪ハイク-2021』~②:外秩父・大霧山
    大霧山
    11月21日 8:15 – 14:45
    大霧山, 日本、〒355-0376 埼玉県秩父郡東秩父村皆谷 大霧山
    外秩父連山に於いて「比企三山」の一つに数えられる大霧山(標高703m)。 低山ながら眺望に優れ、春と秋には多くのハイカーが訪れる人気の山です。 南から西方向には、武甲山、両神山、加えて甲武信ヶ岳など奥秩父の山々… 北西から北側は、浅間山、赤城山、谷川岳、さらに日光連山…と抜群の景観を誇ります♪ 初心者にも易しい起伏緩やかな行程で 古の秩父札所巡りの息づかいを感じる旧定峰峠や、秩父高原牧場など、見所豊富な山旅です。
  • 『まったり♪ハイク-2021』~③:奥多摩・浅間嶺
    奥多摩・浅間嶺
    11月28日 7:35 – 15:40
    奥多摩・浅間嶺, 日本、〒190-0200 東京都西多摩郡檜原村 浅間嶺
    東京の西端・檜原村にある浅間嶺(標高903m)。 麓から続く浅間尾根は、古来より木炭・米・塩などの日用品を運んだ生活導線そのもので、起伏も緩やかで歩き易く、昔も今も人々から愛される趣のあるルートです。 山頂からは、奥多摩を代表する大岳山や御前山の眺めが間近に迫り、 晴れていれば、遠く富士山の姿も垣間見ることができます。 山登りの前には、日本の滝百選「払沢の滝」にも立ち寄ります。 清流、名瀑、史跡、そして眺望…充実したひとときを過ごせるでしょう♪
  • 『まったり♪ハイク-2021』~④:西丹沢・高松山
    西丹沢・高松山
    12月12日 7:45 – 14:20
    西丹沢・高松山, 日本、〒258-0001 神奈川県足柄上郡松田町寄 高松山
    神奈川県・松田町と山北町に跨る高松山(標高801m)は、いわば丹沢山塊の「前衛」的存在。 西隣にある「大野山」と共に、ハイカーたちにはとても人気のある山です。 南斜面にはミカン畑が多く、ミカンの色づく晩秋から初冬は山肌が美しく染まります。 草原のような山頂からは、富士山や小田原・箱根方面の景色を見渡すことができます。 山麓の田園風景や「昭和的懐かしさ」が漂う山北町の街並みも、とても趣がある♪… 初冬の冷気も肌に優しく、のんびり・ゆったり流れる時間を楽しめることでしょう。
  • 『まったり♪ハイク-2021』~⑤:相模湖南・石砂山&峰山
    相模湖南・石砂山&峰山
    12月26日 8:30 – 15:00
    相模湖南・石砂山&峰山, 日本、〒252-0186 神奈川県相模原市緑区牧野 石砂山
    WITHネイチャー本年最後のイベントは、地元・神奈川で…正真正銘♫まったりと! 藤野十五名山の中で、とりわけ異彩を放つ「石砂山(いしざれやま:578m)」と「峰山(570m)」の2座を巡る旅。石砂山は、希少な「ギフチョウ」の飛来地として知られ、 峰山は、風神・竜神・水神…3つの石塔が造立された信仰の山として知られます。 冬…葉枯れした森は木洩れ日が溢れ、夏には見えない遠くの景色も見通せます。 師走の多忙な時期ですが、爽快な里山歩きで一年を締め括りましょう!♪

★コロナ関連・緊急事態宣言等の状況によっては  イベントの急遽中止や予定変更の可能性もございますので  あらかじめご了承ください。

★なお、全てのプログラムで、 スタッフだけでなく参加者の皆様にも マスクや除菌・消毒液等の持参をお願いしております。 また、休憩時だけてなく歩行時にも 他者との適切な距離確保をお願いしております。 加えて、 公共交通機関を使いたくない皆様には、 自家用車等での集合も認めています。 詳しくは、 個々のイベントの催行案内に記載させていただきますので ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

  • ★無料★ 雪山講習会・座学編(@八王子)
    11月03日(水)
    八王子市「子安市民センター」3階・会議室1
    11月03日 9:15 – 11:45
    八王子市「子安市民センター」3階・会議室1, 日本、〒192-0904 東京都八王子市子安町2丁目6−1
    「今年こそ!雪山に行ってみたい♪」 そんな皆様のために…本年も「雪山講習会・座学編」を開催します。 豊富な経験を有する登山ガイドが、積雪期の登山装備をそっくり持参し、 雪山山行における基礎知識や注意点などを懇切丁寧にレクチャーします。 「冬山なんて・・ちょっと××(^^;」・・・と思っている貴方も、 この機会に知識だけでも得てみては? ※参加費は無料ですが、安易なキャンセルはご遠慮ください。
  • 『TOUGH!トレック-2021』~①:「伊豆山稜線トレイル」大縦走!!
    11月06日 5:00 – 15:50
    伊豆山稜線トレイル, 日本、〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島 猫越岳
    伊豆半島の西側を背骨の如く走る「伊豆山稜線歩道」。 全長47kmに及ぶ長大な稜線・・・その最も美味しい?区間を爽快に駆け抜けます♪ 起伏は緩やかなれど、長距離かつ公共交通機関も限られ、 通常・日帰りでは完踏困難な道程です。 灌木と巨木が見事に混在する温暖地域らしい樹林帯を経て、 忽然と現れる黄金のような笹原地帯は眺望抜群♪ 海面燦めく駿河湾、吹き渡る海風は心地良く 正面に雄大な富士山を臨みながら歩く… 決して他の地域では味わえない、記憶に残る山旅となるでしょう。