top of page

「ゆったり♪初夏の北八ヶ岳」催行しました。

◆活動報告◆

5/20(土)~5/21(日) 特別企画 「ゆったり♪初夏の北八ヶ岳」 催行しました。

女子ウケする企画だったから?

なぜか今回の参加者は 全員女子のみ!!(^^; (ガイドは男性のみ3名)

出発前から グループチャットで 「楽しく女子会? やりましょう!♪」的な 盛り上がりで

ハイク中も 休憩時間も、ランチでも もちろん山小屋でも…

終始、 明るく賑やかな会話が溢れ

それでいて どこか常に 優しい雰囲気に包まれた…

やわらか・楽しい??? 山旅になった気がします。

特に 「星とランプの山小屋」 高見石小屋での夜は とても趣があり

山小屋とは思えない 豪華なディナー…

暖かな灯を放つ ランプや暖炉…

そして 山小屋のご主人が熱く語る 星座のお話…

…などなど

女子陣大喜びの エレメントがわんさか飛び出し

スタッフや他の参加者が持参した ワインやおつまみを片手に 皆々の会話も大いに弾み(^O^)

消灯時間ギリギリまで 楽しい宴が続きました。

初日は 曇りがちでしたが

シラビソやコメツガが林立する 豊かな森をゆったりと歩く。

時々・まだ山道に残る 雪や泥濘に 小さな悲鳴を上げつつも

森林セラピー・チックな 緩やかな稜線歩きは 快適そのもの。

何より 鮮烈な緑を放つコケの絨毯は とても非日常的な景観で

一同・目をキラキラさせて 写真を撮りながら歩く姿が とても印象的でした。

二日目は 参加される方の好みと技量に応じ

・ショートハイク(ノーマル) ・ロングハイク(オプション)

いずれかに分かれる ちょっと変則的な企画でした。

早朝こそ 雲が多かったのですが 7時すぎから快方に向かい

その後はバッチリ大快晴!!!

白駒池~にゅう~稲子湯と 「キタヤツの王道」を行く ノーマル行程。

標準CT・9時間弱 天狗岳~硫黄岳~美濃戸口と 「ミナミヤツ」を目指す オプション行程。

どちらのチームも

「八ヶ岳プルー」と 要所要所での景観 時に大パノラマを 大いに満喫!\(^o^)/

とてもハッピーな エンディングで締め括れました。

山行(ルートや行程)自体も 大いに楽しめたのですが

今回は(も?) やはり 参加された皆様の個性が とても豊かで

そうした個性的な皆様の 接近・交じり合い・融合…が

実に楽しく・居心地よい 時間・空間を 形作ってくれたと思います。

最年長は78歳 最年少は25歳 間をつなぐ40~50代

交わす言葉が醸し出す 愉しさ・面白さ 柔らかさ・鋭さ…

時の経過とともに

それらは 実に変化に富み かつ 色合いの濃い 時空の紡ぎへと 昇華していくようでした。

最高齢の女性が 会話の節々で

「こんな若い女性たちと  会話できているなんて  本当に幸せです」

と語る。

他の女性陣が

「年を重ねても  〇〇さん(最高齢の女性) のように  イキイキとしていたいです」

と返す。

そうした微笑ましい 会話のヤリトリが 今回のイベントの姿・全様を 象徴していたかもしれません。

ご参加いただいた皆様 ありがとうございましたm(__)m

活動報告 以上


Comments


bottom of page