「ゆるハイク~⑤」@棒ノ折山を開催しました。

◆活動報告◆

9/17(土)「ゆるハイク~⑤」 @棒ノ折山を開催しました。

台風14号の接近で 午後から降雨…という予報もありましたが 蓋を開けてみれば、概ね好天♪

終日・降られることもなく とても楽しく・心地良い ハイク・イベントになりました♬

この日のメンバーは 参加者12名、スタッフ3名 計15名の大盛況

荒天を危惧しての 参加キャンセルもありましたが

逆に、台風の影響で 三連休の予定(遠征)を中止して 急遽・前日 このハイクに鞍替えした 「駆け込み参加」(^^;の 常連さんやスタッフも 数名いました。

なにはともあれ 賑やかなのはウェルカム♪

皆で大挙し 飯能駅からバスで 名郷方面へと向かう。

ところが驚いたのは、 「棒ノ折山」(棒ノ嶺)の人気の高さ❢

駅前のバス停も 終着のバス停も 山道も、休憩場も 山頂も、下山後の温泉も…

とにかく人の多いこと。 (@@;)

台風が来る前に!! …という皆々の 期待・思惑もあるのでしょうが

さすが、飯能全体が 「ヤマノススメ」の聖地だけある…と 感心してしまいました。

鎖場(沢遡上)での行列待ち 山頂での休憩場所確保 下山後の入湯待ち…など 多少の窮屈は感じつつ…

今回も WITHネイチャーは マイペースで(^▽^) ゆったり・のんびり…と 遊行させていただきます。

名栗湖畔から 白谷沢を遡上し 岩茸石を経て 棒ノ嶺へ…

定番のコースではありますが 「ここが初めて」という人たちが 多かったこともあり その「変化に富んだコース」を 大絶賛していました。

緩急・入れ替わる樹林帯の道 清涼感溢れる沢・滝・苔 ゴルジュ(大峡谷)の如き岩壁 時折現れる鎖場・ローブ場 地面にのたうち回る 木の根っこ道 …

1000mに満たぬ「低山」ながら 大自然がめくるめく 非日常的な景観の連続に 御一同・大満足のご様子でした。

加えて、やはり

参加している皆様方それぞれが 実に優しく、 周囲に気遣い・配慮してくれながら 各々のやり方で 場を、空気を…盛り上げてくれる…

数年に渡り常連の方 先月から参加しはじめた方 ここ数カ月・頻繁に通ってくれている方 一年ぶり?二年ぶり? 久しぶりに来た方々…

事情・頻度・目的・目標…などは勿論 経歴・環境なども含め 本当にバラバラ・各者各様なのですが それでも コミュニケーションが ドエライ弾む!(笑)

異物混在が「渾然一体」に うまく融合してしまうのが WITHネイチャーの良さ…なのです。

ランチタイムも 入浴後の一杯も 飯能駅前での二次会も(笑)

いつものことながら アットホームで 楽しいのヒトコト♪

この日初めて 我々のイベントに参加された方も

「(他のいろんなツアーに 参加しているけど) こんなに楽しく 雰囲気の良いツアー(集団?)は 初めてです!♪」

…と、 とても嬉しい!!(^^) 感想の言葉を口にしてくれました。

これまで何度か、 この報告でも言及していますが

WITHネイチャーは スタッフの力よりも 集まってくれている「お客様のチカラ」が 本当に素晴らしい…

改めてそう実感した一日でした。 ご参加いただいた皆様に、 心より感謝申し上げますm(__)m

活動報告 以上



閲覧数:45回0件のコメント