「北岳~間ノ岳 縦走」イベント



北岳は、 完全に冬山だった!!(゜ロ゜ノ)ノ

11月2~3日 緊急告知した「北岳~間ノ岳 縦走」イベントを催行❗ 全員・無事帰還しました(笑)

秋から冬への変わり目… 日本第二の高峰・北岳、標高第三位の間ノ岳2800m地点より上は、全て積雪し コンディション的に とても難しい登山になりました。が、今回・参加したくれた精鋭たちは アイゼン・ピッケルなど 冬山対策を入念に準備して本番に臨み このハードで、タフな山行を 見事にやり遂げてくれました。天候も我々に味方してくれました☀️二日間に渡り、快晴に近い状況♪台風19号の影響で登山道の制限があり初日、二日目と、 二度・北岳の山頂を踏みましたが (草滑りルート~北岳山荘の往復) いずれも無風状態で、素晴らしい眺望❗♪富士山や南アルプス近隣の山々はもとより、 八ヶ岳、中央アルプス、北アルプス… 富士山に次ぐ高度からの 360°大パノラマをしっかり堪能できました。そして二日目の朝…間ノ岳へのアタック時は 気温・完全氷点下(風強し)でのスタート❄️稜線は暴風にさらされ、時折 ピッケルで耐風姿勢をとらざるを得ないほど 過酷な状況でしたが天気そのものは上向きで…景観はサイコー😃⤴️⤴️風に煽られ、寒さに身震いしながらもあまりにも美しい御来光♪🌅 朝焼けの雲上に浮かぶ幻想的な富士山🗻雪をまとっている状態が とても現実と思えない 3000m超の天空稜線を闊歩! 厳しくも、 素晴らしすぎる…稜線縦走でした♪季節や天候のみならず、 山小屋事情や交通機関等の条件もあるため参加者も、山小屋で会った人たちも 皆さん誰もが「雪の北岳・間ノ岳に登れるなんて… (信じられない)」と口にする。そう!10月からの天候(台風も含む)も イベント日程も、当日の天候も、 交通機関(季節バスの運行期限)も 山小屋(冬季閉鎖日程)もそして参加者の皆さんの力量や準備…なども全ての条件が整ってこそ! (整っていても、なかなか遭遇できない)これは、もう… 「奇跡」と言えるほど、 幸運な山行だったと思うのです。山の神様に心から感謝したい…♪と、同時に…果敢にチャレンジしてくれた 参加者の皆様にも、深謝♪ そして、お疲れ様でした!m(__)m



0回の閲覧0件のコメント