新代表就任のご挨拶

更新日:4月26日

この度、

一般社団法人WITHネイチャー

代表理事に就任させていただきました

奥津信弘と申します。

よろしくお願いします。


よく自分の周囲の方から

「奥津さんは、どうして

 人を山に連れて行くことが

 好きなの?」などと

聞かれます。


そのとき自分は、

自信をもって必ずこう答えます

「人を山に連れて行くと、

 その人が幸せになるから…」と。


レジャーや遊興の類だろうと

侮るなかれ。


山登りを含めた

自然体験・野外活動には

いろんな「力」や「価値」…

そして

「可能性」があると思っています。


自分も

山登りだけで16kg痩せて、

メタボ体質を克服しました(笑)


が、そんな ただ単に

健康に良い、

体型がスリムになった…

ということだけでなく


「早起きになる」


「時間の使い方にメリハリがつく」


「自身の体力や精神力の限界と

 向き合う(心身の鍛練)」


「自然に畏敬の念を持つ、

 大切に思う」


「水や食料の

ありがたみを知る・無駄にしない」


「他人からの小さな施しにも

 感動する・感謝する」


「先人たちが築いてきた

 文化・文明の偉大さを想い

 それらに対し感謝の気持ちを持つ」


…などなど、


山登りから学んだことは、

実に多く

枚挙にいとまがありません。


今、私たちの身の回りには、

様々な危機や課題が山積しています。


・環境問題


・エネルギー問題


・少子高齢化社会への不安


・一次的コミュニティ

 (家族や隣近所関係)の崩壊


・地方の過疎化や経済衰退…


等々



しかし、考えてみてください。


環境問題ひとつとってみても、

「自然に対する

 深い畏敬や愛情の念」すら

持っていない人たちが


真剣に自然保護を考えたり

自然を大切にする行動がとれるのでしょうか?


「食べ物や水を粗末に扱う人」

あるいは

「電気やガスが当たり前」だと

思っている人たちが


この先、

食糧問題や資源問題などと

どういう向き合い方をすると言うのでしょうか?


自分は思うのです。


どんな理屈や言葉をつらねるより


大切なモノや人を

だいじにする・守る…


そういった

「強い感情」や「魂の発露」に

勝るものはありません。


「自然が大好き!」


「水や食べ物がもったいない!!」


「電気やガスも無駄にできない!!!」…


正真正銘

心の底から湧き出る

「誠の心情」があってこそ


はじめて人は動き

具体的なアクションに

結びつけていけるのではないでしょうか?


全地球規模で

「SDGs」という言葉が

叫ばれて久しい昨今…


真の『点睛』は "人心"なり。


だからこそ我々は

「人々を自然へといざなう」のです。


個人の身体的健康はもちろん、

自然体験・野外活動を通じた

「意識や心の変容」といったものが、

とても大切だと思うからです。


そうした

身体と心を育む活動が、

人々やこれからの社会を

絶対に幸福にできる…


とても価値のある重要な仕事、

いや

「使命」だとすら思っています。


私共がやっていることは、

ほんの小さなことかもしれません。


しかし


一人の心身の変化が、

一つの幸せを生み…


次第に身の回りの幸せに繋がり


やがて、社会に波及する大きなうねりになっていく…


そうした理想や強い信念を、

これからも持ち続けていきたいと思っています。


是非、我々と一緒に大自然に繰り出しましょう!


そして、

自然の中で・リアルに…

色々なことを考え、

あるいは

感じとってみてください。


きっと

何かが変わるハズです…


今後とも

WITHネイチャーの活動に

皆様の温かいご理解と、

厚いご支援を賜りたく

何卒よろしくお願い申し上げます。


2022年4月吉日


一般社団法人

WITHネイチャー

代表理事 奥津信弘


新代表理事の略歴とプロフィール

1963年・宮城県石巻市生まれ

現在 神奈川県横浜市在住

株式会社フジテレビジョン勤務

ゼネラル・プロデューサー

JMGA認定・登山ガイドステージⅡ


保有資格

公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド・ステージⅡ(所属:かながわ山岳ガイド協会)

公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会認定 ネイチャーゲーム・リーダー

公益財団法人 河川財団認定 プロジェクト WET エデュケーター(一般指導員)

一般財団法人 公園財団認定 プロジェクト WILD エデュケーター(一般指導員)

閲覧数:316回0件のコメント