top of page

TOUGH!トレック-2022~③丹沢三峰~表尾根・大縦走!!!開催しました。

◆活動報告◆

12/10(土) TOUGH!トレック-2022~③ 丹沢三峰~表尾根・大縦走!!! 開催しました。

本年最後となるタフトレ… 参加者はもはや常連さまのみ(^^;

少人数ではありましたが 天気が抜群に良かったこともあり 行く先々の眺望も冴えに冴え! 期待していた富士山の眺望も バッチリ見える!!

まさにアルプス級の景観… 「丹沢稜線」の素晴らしさを 思う存分・満喫することができました。

アリキタリのヒトコトで言えば 「文句なしに 大・大・大満足の山行」 …になりましたかね!?♪(笑)

でも、さすがに 序盤の「丹沢三峰越え」は 辛かった~?(@@;

宮ケ瀬湖畔から丹沢山まで 獲得標高差1500m超を一気に登る…

三峰の1 「本間ノ頭」直下の長い急登では タフトレ慣れした健脚者たちですら 息も絶え絶え(;’∀’)

中には、目に見えて 足取りが鈍ってくる人も…

もっとも 標準コースタイムの7割ぐらいで 歩いているわけですから 苦しくない方がおかしいのですが。

円山木ノ頭、太礼ノ頭と 起伏の激しい峰越えが続き 皆の疲労も顕著になってはいたのですが

高度も上がり 残雪がチラホラと見え始めると 一同・新鮮な空気に包まれる…

太陽の光を受けて 周囲がキラキラと 眩いほどに輝き出しました。

大自然から一服の元気薬をもらい? 皆々・苦しいのに笑顔を浮かべて 着実に・一歩一歩 頂を目指していく…

「これぞ登山!」という感じの イイ雰囲気でした。

丹沢山から先は 稜線も緩やかで 右手にず~っと富士山を眺めながら 意気揚々と爽快・快適なトレッキング。

最終局面となる 塔ノ岳からの表尾根縦走も 下り基調で、さほど苦にならず?

疲れもかなり蓄積していたハズですが

新大日・行者ヶ岳・烏尾山…と 訪れる要所要所で臨む景色が あまりに素晴らし過ぎて\(^o^)/

皆さんの元気は・逆に どんどん増していくようでした。

そして、苦労の末…

最後の難所ともいえる 三ノ塔への急登を乗り越えると この日・最も感動的な光景が 一同を出迎えてくれました。

富士山の裾野に沈んでいく夕陽…

真っ赤な空を背景にそびえる 優雅な富士山のシルエットは これが現実か?と思わせるほどの 美しさでした。

もはや言葉は不要…

この日・この瞬間 ここにいて本当に良かった…

頑張って、苦労して ここまで歩いてきて 本当に良かった…

誰もが文句なしに そう感じていたと思います。

例の如く 日没後のヘッドランプ行軍で 終着「蓑毛バス停」に降り立ったのは 18時半すぎでした。

終わってみれば・前回同様、 予定より2時間近く巻いた 超ハイペースの山行となりました。

標準CT:約12時間45分 総距離:24.5km 獲得標高:△▽ともに2300m超

傍から見ても 明らかにタフな行程を 誰一人脱落することもなく 悲壮感すら感じさせず

むしろ、大いに楽しんで(^^) よくぞ歩ききってくれたと思います。

もちろん終了後の入浴・懇親会も 「何かを一緒に成し遂げた人達」 …だからこそ、わかちあえる? 独特の良いムードで、過ごされていました。

10月から3回に渡って 実施してきた恒例のタフトレ企画。 そのフィナーレに相応しい 内容充実のイベントになったと思います。

より遠く、より高く、より速く… 自身の体力と精神力を鍛えんがため あえて茨の道を進むこの企画。

少し躊躇いつつも ここに参加される皆様が 確実に強く・逞しく成長していることを 強く実感しています。

今年のコンプリータ(全参加)は3名。 うち2名(いずれも女子)が 今シーズンから初のタフトレ挑戦でした。

というよりか、どちらも 本格的に山歩きをはじめて まだ間もない人たちなのです。

そのうちの1人 今年から山歩きを始めた若手女子が 終了後に

「(春・山登りを始めたころ) ヒーコラ言って(><; 山を歩いていた自分を 思い出しました。」

「あの頃の自分と比べると  各段に違っている自分を 実感しています。」

と嬉しそうに語ってくれたことが とても印象的でした。

ええ… 誰から見ても成長してますよ。 とても「山歩き1年生」とは思えない 貫禄すら感じますよ~(爆)

しかし この女子がひたむきに 毎週のように足繁く ウチのハイク・イベントに参加し 努力していた姿を…

我々のイベントに 参加してくれている方であれば 誰もがよく知っていると思います。

「まだ若いから…(^^)」と言った 言葉も聞こえてきそうですが

例え登山歴1年に満たなくとも… 「努力すれば、強くなれる」

それを証明してくれたことが 主催者側としては何よりも嬉しい(T T)

賛否両論?のタフトレですが 「今年もやってよかった!」と 心からそう思えるのでした。

「タフになってくれた?」皆様が 今後、 どういうチャレンジを見せてくれるか… 我々も楽しみにしています。

ご参加いただいた皆様 本当にありがとうございましたm(__)m

活動報告 以上


閲覧数:26回0件のコメント