top of page

TOUGH!トレック-2022~②都県境「飯能~青梅・主要3コース」一気縦走!!!催行いたしました。

◆活動報告◆

11/26(土) TOUGH!トレック-2022~② 都県境「飯能~青梅・主要3コース」 一気縦走!!! 催行いたしました。

参加者は、前回より少な目(--; さすがに 「タフトレ」の厳しい現実か?

仕事やご家庭の事情 あるいは健康上の理由…にと 皆さんが継続参加するのは 結構・困難なようです。

それでも、今回集ってくれた 選りすぐりの精鋭たちは また一つ 「新たな伝説」を作ってくれました。

総距離:約24km 獲得標高:△▽約1900m 標準コ-スタイム:11時間越え

標準CT×80%のペースで 終着ポイント「JR青梅駅」への 当初・予定終着時刻は 20時過ぎを見込んでいましたが

実際の到着時刻は 17時59分 なんと!予定よりも 「2時間以上巻き」という ハイペースでの完踏!!Σ(・□・;)

タフトレ史上「最速」の山行となりました。

参加された皆様のフィットネスや 精神力が実に素晴らしかったです。

これでもか~っ!?(# ゜Д゜)…的に

グイグイと、容赦なく スピードを上げるリーダーガイドに 皆さん遅滞なく しっかりと喰らいついていく!!

参加者の中には 久しぶりのタフトレ参加で 苦しそうな表情を見せている方もいましたが

しかし そこは経験を積んだ歩き方と “気合”で乗り切っていく…

ただし、 そこに悲壮感は皆無…

参加者同士・全員が顔見知り 勝手知ったる面々ということもあり 歩行中・休憩中問わず 会話も明るく、適度に弾み

終始・和気藹々とした雰囲気で イベントを終えることが出来ました。

また、この日・実は 雨予報が案じられていたのですが 蓋を開けてみれば さほど雨に濡れることもなく

所々で素晴らしい眺望や 晩秋の風情ある景観を楽しめたことも 皆さんのモチベーション・アップに 繋がってくれたと思います。

特に、山々にまだ点在する 終末の紅葉は、目にするだけで 自然に笑顔や溜息がこぼれる… いと・素晴らしきかな!♪ \(^o^)/

加えて ロングトレイルならではの ビューポイントは数多あり。

棒ノ折山から眺めた 奥武蔵グリーンラインや 飯能アルプスの脈々とした山並み…

岩茸石山から振り返れば 紅葉斑も鮮やかな 棒ノ折山から続く縦走稜線…

終盤の矢倉台では 日没際の夕空に浮かぶ 漆黒の奥多摩山塊と 青梅市街地の夜景が とても美しかったです(^^♪

いつもの如く ヘッドランプを装着しての エンディングは 青梅駅前に点灯された 綺麗なクリスマス・イルミネーションに 出迎えられました。

時間が大幅に短縮できたためか? 終わったときの 皆さんの表情や会話にも

大きな達成感・充実感と同時に 予期せぬ出来事への「嬉しさ」と(笑) 加えて 「自信」や「余裕」のようなモノが 感じとれました。

イベント後 皆で向かった河辺温泉「梅の湯」も 全員が揃って入浴でき 時間に余裕をもって 「懇親の宴」を楽しむことができました。

心地良い疲労感を感じつつも 明るく・爽やかな笑顔で語り合う 皆さんと一緒のひとときは とても居心地の良い時間でした。

「タフトレって、 本当にイイですよね~(^O^」

常連の方が発していた言葉に 全てが凝縮されていたように思います。

そして驚いたのは、 今回の参加者全員が、もうすでに 次回(12月10日開催予定)の 「タフトレ~③ 丹沢編」に 参加表明していること。

「次はどんな感じ(コース)  ですかね?(^^;」

「獲得標高2500m超え…って (^ω^)ヤバイですよね?」

…などと やや戦々恐々と問いかけつつ

冒険心に満ちた表情で 話し合っているのが とても印象的でした。

これ以上、強く(タフに)なって 皆さん、いったい何を 目指しているんでしょうかね? ( ´艸`)

タフトレ志願は 非常にありがたいことですが ちょっと心配になってしまった筆者でした(爆)

活動報告 以上


閲覧数:26回0件のコメント