5月06日(月) | 川苔山

GW・新緑の森と清流を巡る旅 (@川苔山)

元号が改まり、今年はいつもより長~いゴールデンウィークですね!? かといって連休は何処へ行っても混雑必至! でも、都心からわずか2時間ちょっと… 東京近郊・奥多摩には、驚くほど自然豊かなオアシスがあるのです♪ 新緑の生い繁る森を、清らかな渓流に沿って歩けば やがて、激しい水音を奏でる大きな滝に出会う…(百尋の滝) さらに谷合の静かな森を奥地へと進み、 尾根筋に向かって登れば、 そこには奥多摩の名峰・川苔山(かわのりやま)の頂が… 長いGW…日程に隙間のある方、 あるいは 暇を持て余し気味の方?は、 サクッ!!と「日帰り」で、東京の秘境で大自然を満喫してみてはいかがでしょう?
お申し込みの受付は終了しました。満員御礼!
GW・新緑の森と清流を巡る旅 (@川苔山)

日時・場所

2019年5月06日 8:15 – 15:30
川苔山, 日本、〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川 川苔山

イベントについて

【開催日】: 5月6日(月・祝)

【参加者】:  10名程度を想定 (最小催行人数3名)

【WNレベル】: レベル2 (WITHネイチャーによる独自のコース難易度分類 WNレベル

【参加費】: 一般の方 5,000円(税込み 5,400円)

賛助会員 4,000円(税込み 4,320円)

※上記の参加費に、交通費や食事代等は含まれておりません。

WNレベルについてはこちら

【場所のデータ】:

川苔山は、東京都西多摩郡奥多摩町にある山。

埼玉県堺にも程近く、標高は1363.3m。

山頂まで長短多彩なルートが選択でき、

奥多摩山域の中でも四季を通して比較的登山者が多い。

山頂からは雲取山、天祖山、蕎麦粒山など、奥多摩の名峰群が臨める。

川苔山は、古い地図やコース標識等で「川乗山」と表記する場合がありますが

「川苔山」が正式名称です。

【ポイント】:

  • 五月の燃ゆる新緑、美しい渓流、名瀑「百尋の滝」…見どころが盛りだくさん!!
  • 標準コースタイム5時間45分…歩きがいのある行程です。
  • 下山後は、有志で青梅市界隈の温泉へ…旅の汗もスッキリ流せます♪

【集合時間】:

JR青梅線・奥多摩駅改札口・あさ8時15分集合

路線バス(東日原行き)で、「川乗橋」に移動します。

土日は不定期の臨時便なども増発されるため、集合時間に遅れないようご注意ください。

【コース概要】: ( )内の時間は、歩行時間のみの標準コースタイム

標準コースタイム 約5時間45分

[登り] 登り計3時間30分

川乗橋→(90分)→百尋の滝→(115分)→東の肩→(5分)→川苔山・山頂(休憩約1時間)

[下り] 下り計2時間15分

川苔山・山頂→(15分)→舟井戸→(90分)→大根ノ山ノ神→(30分)→JR鳩ノ巣駅

※鳩ノ巣駅到着予定は、15:30ごろ。

【その他】:

  • 下山後は、基本的に鳩ノ巣駅で自由解散とさせていただきます。
  • 入浴ご希望の方がいれば、有志の方々で青梅市まで電車移動し、温泉で入浴タイムを!

 [予定] : 河辺温泉「梅の湯」(JR河辺駅から徒歩2分)

【ご参加の条件】:

  • 事前に野外活動保険、あるいは山岳保険にご加入いただくこと(掛け捨て可)。
  • トレッキングに必要なウェアや装備でご参加いただくこと。 (「装備リスト」ご参照)
  • 日常生活に支障をきたさない程度の健康状態であること。 (重要な疾患や持病等がある場合、ご参加をお断りする場合がございます)

【その他】:

  • 雨天でも、暴風雨が予想されない限り、決行する場合があります。 前日の夕方までに当方より、決行可否をメールやお電話にてご連絡差し上げます。
  • 日程、保険、ウェアや装備などを含め、ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくHPページ内チャット、『お問い合わせ』または、下記メールアドレスまでお問い合わせください。

info@with-nature.or.jp

お申し込みの受付は終了しました。満員御礼!

このイベントをシェア