top of page

8月24日(土)

|

南アルプス市

自炊前提『テン泊・3days!!!に挑戦』~②白峰三山縦走 [2泊3日]

「テント泊ビギナー」にとって 超えなければならないひとつの大きな壁が「2泊3日以上のテン泊・縦走」。 このシリーズは、「長期のテント泊縦走にも対応できるようになりたい!?」 そんな願望を持つ皆様に向けてお届けしています。 第二弾は、南アルプス・白峰三山。 北岳、間ノ岳、農鳥岳と3000m級の高峰を大縦走。 山小屋泊で行ってもツライ?この行程に、あえてテント泊で挑戦します。 確かにキツい山旅になりますが、経験値はグッ!!と上がるハズ。 克服すれば、大きな自信に繋がることでしょう。 確かな実践を通し、自身の体力や技量(テン泊力?)を強化しましょう♪ ※体力に自信のない方は参加をご遠慮ください。

自炊前提『テン泊・3days!!!に挑戦』~②白峰三山縦走 [2泊3日]
自炊前提『テン泊・3days!!!に挑戦』~②白峰三山縦走 [2泊3日]

日時・場所

2024年8月24日 6:20 JST – 2024年8月26日 9:20 JST

南アルプス市, 日本、〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉 北岳

イベントについて

■開催日■

2023年8月24日(土)~8月26日(月)

※2泊3日・テント泊でのみ参加可能。

※「北岳山荘」「大門沢小屋」のテント場に宿泊。

■集合■

8月24日(土)  あさ6時15分

野呂川広河原インフォメーションセンター前

(山梨県南アルプス市芦安芦倉字野呂川入1685)

※実質的に、自家用車、夜行登山バス、あるいは現地周辺への前泊でないと

 上記時間までの集合は不可能です。

※東京方面からお越しの方は、以下の交通機関(夜行登山バス)ご利用が便利です。

 山梨交通『新宿発南アルプス登山者用バス』

 8/23(金)「新宿西口」22:00発 →0:40「天恵泉 白根桃源天笑閣」【休憩】05:00ごろまで

 →「広河原」(インフォメーションセンター前) 06:13着

 (料金:片道9,000円/参加者各自のご負担です)

 上記料金には、「南アルプスマイカー規制」利用者協力金(大人300円)を含みます。

※マイカー利用や芦安付近に前泊される方は、下記のバスもご利用可能です。

 山梨交通・芦安~広河原線

 「芦安駐車場」05:15発 → 「広河原」(インフォメーションセンター前) 06:13着

 (料金:片道1,580円/参加者各自のご負担です)

 上記料金には、「南アルプスマイカー規制」利用者協力金(大人300円)を含みます。

■日程概要■

【初日】

・広河原→白根御池小屋→小太郎尾根分岐

 →北岳肩ノ小屋→北岳→北岳山荘(泊)

※標準CT:8時間25分

 総距離:6.6 km

 獲得標高:△1,820m/▽436m[ヤマタイム計画値]

 WNレベル:CT7~9(L2)

※休憩時間・全行程を通じ80分程度

※泊地「北岳山荘」到着は、16:15ごろの予定

※チェックイン後にテントを設営。

【二日目】

・北岳→中白峰→農鳥小屋→西農鳥岳→農鳥岳

 →大門沢下降点→大門沢小屋(泊)

※出発は5:00ごろを予定

※標準CT:7時間42分

 総距離:10.1km

 獲得標高:△822m/▽2,025m[ヤマタイム計画値]

 WNレベル:CT7~9(L1)

 (終盤は下りだが急斜面。距離・時間も長い)

※出発は5:00ごろを予定

※休憩時間・全行程を通じ100分程度。

※泊地「大門沢小屋」帰着は、14:30ごろの予定

※チェックイン後にテントを設営

【三日目】

・大門沢小屋→吊橋(森山橋)

 →奈良田第一発電所(農鳥岳登山口)→奈良田・バス停

※標準CT:3時間40分

 総距離:7.8km

 獲得標高:△340m/▽1,211m[ヤマタイム計画値]

 WNレベル:CT3~4(L3)

 (ほぼ下りだが急斜面。時間・距離も長い)

※出発は5:00ごろを予定

※休憩時間・全行程を通じ60分程度

※終点「奈良田・バス停」到着は、9:30ごろの予定

■参加費■

一般の方 26,400円(税込み)

賛助会員 24,200円(税込み)

※上記参加費には、現地往復の交通費や宿泊費は含まれておりません。

※「北岳山荘」「大門沢小屋」のテント場代につきましても、参加者各自のご負担です。

■解散等について■

・三日目「奈良田・バス停」到着をもって解散とします。

・解散後は、以下のバスで、「JR身延線」もしくは「広河原」方面に向かうことができます。

[JR身延線方面]はやかわ乗合バス

 奈良田温泉 9:50発[以降 13:55発/15:50発の2便のみ]

 

 →10:59下部温泉駅(JR身延線)

  ※入浴可/甲府方面乗り換え可

 →11:20 身延駅(JR身延線) 

 ※富士宮/富士市方面乗り換え可

 (運賃:下部温泉駅まで800円、身延駅まで1,000円・参加者各自のご負担です)

[広河原方面]山梨交通

 奈良田駐車場 15:30 → 16:15広河原

 [時間的に乗車できるのはこの1便]

 (運賃:1,300円・参加者各自のご負担です)

 ※16:40広河原発・甲府駅方面行バスに連絡できます。

・当イベントでは入浴施設等の予約手配はいたしません。

 入浴ご希望者は、有志で近隣の入浴施設をお探しください。

 [参考入浴施設]

 奈良田温泉「女帝の湯」(奈良田温泉バス停より徒歩8分)

 参考: https://www.hayakawa-zaidan.net/

 下部温泉「しもべの湯」(下部温泉駅より徒歩3分)

 参考: https://shimobenoyu.com/

■宿泊施設(テント設営場所)について■

・予約の必要なテント場は当方にて、便宜的にまとめて仮予約いたしますが

 幕営料は、参加者個々人のご負担となります。現地にて直接お支払いください。

『北岳山荘』

 日本第二位の高峰・北岳の山頂直下にある稜線上の小屋。

 晴れていれば富士山の見事な眺望を臨める。テント場は収容80張と広め。

 ただし、水は小屋内での補給となる。売店の飲料・軽食の調達は可能。

 ・テント泊 幕営料 \1,100-/人[予約制・予約済み]

 参考URL:  https://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/docs/kitadake-sansou.html

『大門沢小屋』

 標高1765mに位置し森林に囲まれた静かな山小屋。

 水が豊富で温水シャワーも完備。売店の飲料・軽食の調達も可能。

 眺望は良いが、公称スペース40張のため良い場所を確保したいところ。

 ・テント泊 幕営料 \1,000-/人[予約なし]

 参考URL:  https://www.daimonzawa.com/

■参加条件■

●良好な健康状態であること。

●通常の登山・トレッキング用の装備に加え、テント泊装備を持参できること。

※テント/シュラフ/マット/ランタンなどの居住装備のほか、

バーナー/クッカーなど各種調理器具やご自身の自炊食材(2泊3日分)を含みます。

※当方が別途提示する装備リストに準拠してください。

●過去にテント泊山行の経験を有すること。

※「テント泊山行が初めて」という方は、参加をお断りいたします。

●ザック重量・10~15kg程度の荷物を背負っても、

行動時間8時間以上、獲得標高△▽1500m以上/日程度のコースを

標準CT内で歩ける体力を有すること。

※体力・技量不足と担当ガイドが判断した場合、参加をお断りさせていただきます。

●適切な野外活動保険(山岳保険)に加入していること。

■その他 留意事項■

●往路のバス予約[新宿→広河原]については、当方での仮予約枠をお譲りすることも可能です。

  ご希望される方は、お申込み時に「バス予約を希望する」をご選択ください。

●荒天でも、暴風雪などが予想されない限り、決行する場合があります。

  イベント間近となって荒天か予想される場合は、

  前日の昼頃までに当方より、決行可否をメールやお電話にてご連絡差し上げます。

●お申込み後のキャンセルについては、次項のメール宛にて承ります。

  その場合のキャンセル・ポリシー(キャンセル料等)につきましては、

  下記URL「特定商取引法に基づく表示」をご確認ください。

  ↓

  https://www.with-nature.or.jp/specificcommerce

●日程、保険、ウェアや装備などを含め、

  ご不明な点がございましたら、

  ご遠慮なく下記までお問い合わせください。

  ↓

  info@with-nature.or.jp

以上

チケット設定

  • 一般参加用チケット

    一般の方はこのチケットをお求めください。 ※ご購入時、お申込みフォームの「賛助会員NO」欄には、何も記入しないでください。 ※複数名分まとめてのお申込みも可能です。

    ¥26,400
    消費税:消費税込み
  • 賛助会員用チケット

    賛助会員の方、専用のチケットです。一般の方は使用できません。 ※ご購入時、お申込みフォームの「賛助会員NO」に、必ず正しい番号をご記入ください。 ※個人会員のご家族様や、法人会員の従業員の皆様などもこちらからお申込みください。

    ¥24,200
    消費税:消費税込み

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page