6月22日(土) | 陣馬山

高尾からその先へ!…東京の奥庭を悠々闊歩♪

「世界的な観光地」と化した高尾山…比較的容易に登れ、 手軽に自然体験できる山ですが、その混雑ぶりに辟易 している方も多いのでは?実は、この辺の山域は高尾山 の山頂から、西方に少し足を延ばすだけで、人も減り、 よりダイナミックな景観や自然が楽しめることをご存知 でしたか?今回は富士の眺望も素晴らしい「陣馬山」を 中核に、その単頂のみを目指すショートコースに加え、 高尾山から続く人気の縦走路を一気に駆け抜ける!健脚 者向けの「ロングコース」と、2つのプランをご用意!!
お申し込みの受付は終了しました。
高尾からその先へ!…東京の奥庭を悠々闊歩♪

日時・場所

2019年6月22日 9:00 – 14:50
陣馬山, 日本、〒192-0156 東京都八王子市緑区佐野川 東京都八王子市・神奈川県相模原市藤野町

イベントについて

【開催日】: 6月22日(土)

【参加者】:  10名程度を想定 (最小催行人数 各コース2名)

【WNレベル】: (WITHネイチャーによる独自のコース難易度分類)

ショートコース ~ レベル1

ロングコース ~ レベル3

※WNレベルについてはこちら

【参加費】: 一般の方 5,000円(税込み 5,400円) 

賛助会員 4,000円(税込み 4,320円)

※上記の参加費には、交通費や食事代は含まれておりません。

【場所のデータ】:

「奥高尾縦走路」は、高尾山の西方に続く山地の尾根道で

東京都(八王子市・あきる野市等)と神奈川県(相模原市)の境界線を成しています。

起伏は比較的緩やかで、小仏城山、景信山、明王峠…などの名所が稜線に連なり

関東屈指の人気を誇る縦走路となっています。

「陣馬山」(標高854.8m)はこの尾根道の西端にあり、その広く平坦な山頂は

「陣馬高原」とも呼ばれ、富士山の眺望が抜群です。

飲食できる休憩施設(茶屋)も複数あり、公衆トイレも完備されていて、

四季を問わずハイカーたちが数多く訪れる憩いの場所になっています。

【ポイント】:

  • 混雑?高尾山のわずか西側!人も減り・大自然溢れる…知る人ぞ知る東京の奥庭を歩く!!
  • 初心者も安心「約4時間」、健脚者も納得「約7時間」…お好みで選べる2つのコース。
  • 定番・山歩きのあとのお楽しみ♪…藤野駅付近の温泉へ

【集合時間】:

  1. ショートコース  JR中央線・藤野駅・改札口・あさ9時00分集合
  2. ロングコース 京王線・高尾山口駅・改札口・あさ6時45分集合

【コース概要】: ( )内の時間は、歩行時間のみの標準コースタイム

① ショートコース 標準コースタイム 約4時間 (行動時間のみ/休憩含まず)

往路: 藤野駅→(30分)→陣馬登山口→(20分)→栃谷尾根入口→(120分)→陣馬山

帰路: 陣馬山→(50分)→栃谷尾根入口→(20分)→陣馬登山口→(30分)→藤野駅

② ロングコース 標準コースタイム 約7時間10分 (行動時間のみ/休憩含まず)

往路: 高尾山口駅→(20分)→琵琶滝(6号路)→(60分)→高尾山→(60分)→城山

→(20分)→小仏峠→(40分)→景信山→(80分)→明王峠→(50分)→陣馬山

帰路: 陣馬山→(50分)→栃谷尾根入口→(20分)→陣馬登山口→(30分)→藤野駅

※いずれのコースも、山頂休憩は約1時間程度。「藤野駅」到着は、15:30ごろを予定。

【その他】:

  • トレッキング後は有志の方々でバス移動し、藤野近郊の温泉施設でゆったりと入浴♪

(温泉施設までの往復交通費、入浴料、入浴後の飲食代等は各自で負担)

  [予定] : 「藤野やまなみ温泉」(JR藤野駅からバスで約13分)

  • 温泉入浴後は、路線バスで再び藤野駅へ(解散予定時刻 18:30ごろ)

【ご参加の条件】:

  • 事前に野外活動保険、あるいは山岳保険にご加入いただくこと(掛け捨て可)。
  • トレッキングに必要なウェアや装備でご参加いただくこと。(「装備リスト」ご参照)
  • 日常生活に支障をきたさない程度の健康状態であること。 (重要な疾患や持病等がある場合、ご参加をお断りする場合がございます)

【その他】:

  • 雨天でも、暴風雨が予想されない限り、決行する場合があります。前日の夕方までに当方より、決行可否をメールやお電話にてご連絡差し上げます。
  • 日程、保険、ウェアや装備などを含め、ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくHPページ内チャット、『お問い合わせ』または、下記メールアドレスまでお問い合わせください。

info@with-nature.or.jp

このイベントをシェア