top of page

9月07日(土)

|

富山市

★テント泊の練習も大歓迎★「人気の山小屋に泊まろう」~③立山・五色ヶ原山荘

2024年・夏、一度は泊まってみたい「人気の山小屋」を巡るシリーズ。 第三弾は、北アルプス・立山連峰にある「五色ヶ原山荘」。 標高2500m、高山植物や池塘に彩られた 「雲上の楽園」とも称される場所にあります。 晴れていれば、 まるで「尾瀬」を彷彿させるような広大な平原(湿原)から、 立山三山や薬師岳の壮観な姿が臨めます。 お料理やおもてなしの良さにも定評があり、 シャワーも完備した上質の山宿です。 宿泊翌日には、有名な黒部ダムまで… 黒部湖畔沿いのハイクも楽しめます♪ ※テント場が併設されており、テント泊練習の場としても最適です。

★テント泊の練習も大歓迎★「人気の山小屋に泊まろう」~③立山・五色ヶ原山荘
★テント泊の練習も大歓迎★「人気の山小屋に泊まろう」~③立山・五色ヶ原山荘

日時・場所

2024年9月07日 9:00 JST – 2024年9月08日 13:30 JST

富山市, 日本、〒930-1458 富山県富山市有峰

イベントについて

■開催日■

2023年9月7日(土)~9月8日(日)

※「五色ヶ原山荘」に宿泊予定・テント泊も可。

■集合■

9月7日(土) 9時00分

立山「室堂ターミナル」・1F待合室

(富山県中新川郡立山町芦峅寺)

※実質的に夜行バス(登山バス)/マイカー利用/周辺地域前泊などの手段でないと

集合時刻までの現地到着は不可能です。

※東京方面からお越しの方は、以下の交通機関ご利用が便利です。

『毎日あるぺん号』[(株)毎日企画サービス]立山・室堂・弥陀ヶ原行き

「竹橋」22:30発→「新宿西口」23:00発 →「室堂ターミナル」08:00頃着

(料金:SD4列席 片道19,000円。参加者各自のご負担です)

※前日・富山/立山付近、あるいは信濃大町付近にご宿泊される方は

立山黒部アルペンルートの始発で、室堂までお越しいただけます。

[富山方面発]

「電鉄富山」06:01発(※電車)

→07:10 着「立山」 0720発(※ケーブルカー)

→07:27着「美女平」 07:40発(※立山高原バス)

→08:30「室堂」着

(料金:5,320円・参加者各自のご負担です)

[長野方面発]

「信濃大町」06:15発(※路線バス)

→06:55 着「扇沢」 0730発(※関電トンネル電気バス)

→07:46着「黒部ダム」

→徒歩移動→「黒部湖」08:10発(※ケーブルカー)

→08:15着「黒部平」08:30発(※ロープウェイ)

→08:37着「大観峰」08:45発(※立山トンネルトローリーバス)

→08:55「室堂」着

(料金:8,500円・参加者各自のご負担です)

■日程概要■

【初日】

・室堂ターミナル→立山室堂→室堂山展望台

→浄土山・北峰→南峰

→ザラ峠→五色ヶ原山荘(泊)

※標準CT:5時間22分

 総距離:7.1km

 獲得標高:△842m/▽784m[ヤマタイム計画値]

 WNレベル:CT3~4(L2)

※休憩時間・全行程を通じ60分程度

※泊地「五色ヶ原山荘」到着は、15:30ごろの予定

※到着後は自由時間となりますので、各自ゆっくりお過ごしください。

※テント泊の方は、担当ガイドがアシストさせていただきますので、

この機会にしっかりとテントを設営してみてください。

(ただし、テント場は小屋から徒歩15分ほど離れています)

【二日目】

[黒部湖畔周遊・黒部ダム散策]

★初心者でも可

★下り基調ですが、距離が長めで起伏もあり、少し体力が必要。

・五色ヶ原山荘→テント場

→刈安峠→平ノ小屋→ロッジくろよん

→黒部湖駅→黒部ダム駅

※出発は5:45ごろを予定。

※標準CT:6時間20分

 総距離:14.8km

 獲得標高:△1,173m/▽2,176m[ヤマタイム計画値]

 WNレベル:CT5~6(L2)

※休憩時間・全行程を通じ60分程度

※終点「黒部ダム駅」到着は、13:05ごろの予定

※「黒部ダム」到着後は、以下の「関電トンネル電気バス」で

長野方面「扇沢駅」に向かうことができます。

黒部ダム 13:35発→扇沢駅 13:51着

黒部ダム 14:05発→扇沢駅 14:21着[※14:30発 信濃大町行/14:40発 長野行に連結]

(料金:1800円・参加者各自のご負担です)

■参加費■

一般の方 18,700円(税込み)

賛助会員 16,500円(税込み)

※上記参加費には、現地往復の交通費や宿泊費は含まれておりません。

※「五色ヶ原山荘」の宿泊費用につきましても、参加者各自のご負担です。

■解散等について■

・原則・ハイク終着点「黒部ダム」到着をもって解散とします。

(※富山方面に向かうこともできますので、各自で帰路の手段をご確認ください)

・信濃大町から東京方面へのお帰りは、以下の交通機関が便利です。

信濃大町駅15:57発→京王バス・白馬/安曇野~新宿線→バスタ新宿20:28着

信濃大町駅18:02発→京王バス・白馬/安曇野~新宿線→バスタ新宿22:33着

(料金は、参加者各自のご負担です)

・当イベントでは入浴施設等の予約手配はいたしません。

入浴ご希望者は、有志で近隣の入浴施設をお探しください。

[参考入浴施設]

湯けむり屋敷「薬師の湯」

(大町温泉郷のバス停より徒歩で約3分)

参考:https://o-yakushinoyu.com/

■宿泊施設について■

『五色ヶ原山荘』

立山から片道5時間程度で行ける秘境「五色ヶ原」にある山荘。

健脚なら立山から日帰りも往復可能ですが、

「日帰りしてしまうにはもったいない」という…隠れファンが多い山荘。

溶岩台地の平らな地形に池塘が点在し、

見頃にはお花が咲き乱れ、楽園のような場所で過ごす一夜は格別。

宿泊人数が多くないので、夕日・星空・日の出も静かに楽しむことができます。

・山小屋 宿泊料(1泊2食付き・相部屋) \13,000-/人(税込み)

・テント泊 幕営料 \2,000-/1張・1人

参考URL:  https://goshikigahara.com/wp/

※当方にて、便宜的にまとめて仮予約いたしますが

宿泊料/幕営料は、参加者個々人のご負担となります。

現地にて直接お支払いください。

※テント泊の方は夕食や朝食のオーダーは出来ません。

ただし、売店で飲料やスナックなどの軽食材を購入することは可能です。

■参加条件■

●良好な健康状態であること。

●登山・トレッキング用の装備を有すること。

※当方が別途提示する装備リストに準拠してください。

●適切な野外活動保険(山岳保険)に加入していること。

●イベント開始前2カ月の間に、標準コースタイム4~5時間程度のハイク実績を有すること。

■その他 留意事項■

●荒天でも、暴風雪などが予想されない限り、決行する場合があります。

イベントが間近になって、荒天が見込まれる場合は、

前日の昼頃までに、当方より、

決行可否をメールやお電話にてご連絡差し上げます。

●お申込み後のキャンセルについては、次項のメール宛にて承ります。

その場合のキャンセル・ポリシー(キャンセル料等)につきましては、

下記「特定商取引法に基づく表示」をご確認ください。

 ↓

https://www.with-nature.or.jp/specificcommerce

●日程、保険、ウェアや装備などを含め、

ご不明な点がございましたら、

ご遠慮なく下記までお問い合わせください。

 ↓

info@with-nature.or.jp

以上

チケット設定

  • 一般参加用チケット

    一般の方はこのチケットをお求めください。 ※ご購入時、お申込みフォームの「賛助会員NO」欄には、何も記入しないでください。 ※複数名分まとめてのお申込みも可能です。

    ¥18,700
    消費税:消費税込み
  • 賛助会員用チケット

    賛助会員の方、専用のチケットです。一般の方は使用できません。 ※ご購入時、お申込みフォームの「賛助会員NO」に、必ず正しい番号をご記入ください。 ※個人会員のご家族様や、法人会員の従業員の皆様などもこちらからお申込みください。

    ¥16,500
    消費税:消費税込み

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page