top of page

3/23(土) 海の近くで春ハイク♪「その①・三浦アルプス」催行しました。

◆活動報告◆

3/23(土) 海の近くで春ハイク♪

「その①・三浦アルプス」

催行しました。

この日は

雨予報ではありましたが

短距離・中距離と

2つのグループに分かれて

ハイクを慣行!

午前中は、

時折・晴れ間も見え

まるで

森林セラピーか?といった

爽やかな樹林帯歩きが

楽しめました(^-^

熱帯のジャングルの如き

ワイルドな原生林は

都会近郊の低山とは

感じさせないほどの奥深さ。

短距離チームは

森戸川の渓流を

沢登りチックに

二子山に向けて遡上…

中距離チームは

仙元山~ソッカ~観音塚

~大桜~茅塚~乳頭山と

起伏激しい稜線を大縦走…

歩く場所やルートは異なれど

それぞれの特徴的な

地形・植生・景観などを

五感全体で味わいつつ…

アドベンチャーな気分で

ハイクを楽しんでくれたと思います。

しかし、案の定

昼過ぎから降雨に見舞われ

どちらのチームも

ずぶ濡れの状態で

帰還しました(;^_^A

本当は

イベント・タイトルのとおり

柔らかな光を放つ「春の海」を

悠々と山の上から眺める…

そんな一日にしたかったのですが…

残念(-_-;)

それでも…

事前の

徹底したリサーチや準備もあって

こういう結末もまた

ある程度は、想定の範囲内。

計画どおり

東逗子駅近くの銭湯で

温かい湯に浸かれば

寒さも疲れも一気に吹き飛ぶ!!!

お風呂で温まったあとは

スタッフが

気を利かせて手配してくれた

地元の割烹料理屋さんで

仕上げの懇親会( ̄▽ ̄)

気分も一新♫

大盛り上がりの大団円と

なりました。

𓆟♬

久しぶりに・人数も多く、

賑やかなイベントになりました。

特に、短距離コースには

初心者の方々を中心に

ある企業(職域)の皆様が

多数集まっていただきました。

30代の若者が多数(20代も)いて

総じて皆さんパワフルで

元気ハツラツな感じ(‘◇’)ゞ

初めてのハイキングに

少しの疲れも見せず

そしてまた

よく食べ・よく飲む(笑)

「今度はちゃんと

イイ靴を買って

挑戦したいです!」

「次回は

天気が良いときに

 イイ景色を

見たいです♪」

目を輝かせ

笑顔で今後の抱負を語る

イキイキとした皆々の姿が

とても印象的でした。

「若いって良いなぁ…(´∀`)」

老齢化しつつある

WITHネイチャー

スタッフのおじさんたちも(爆)

コ・ト・ノ・ホ・カ

パワーをいただきました。

もうすぐ4月…

年度の変わり目ですが

こうしてまた

たくさんの

新鮮な顔ぶれと出会えたことは

とても刺激的で

喜ばしいことです。

年月が経てば

人との繋がり方も変わり

遠くなったり

廃れたりするご縁もありますが

不思議とこうして

新たなご縁が生まれたりもする…

「代謝?」「異質合成?」

WITHネイチャーという

「組織体」にとっても

成長過程に必要な

「エネルギー」みたいなものを

感じとれた一日になりました。

活動報告 以上



Kommentare


bottom of page