9月26日(土)谷川岳(西黒尾根)?

9月26日(土)

谷川岳(西黒尾根)?

→いや、予定を変更して

…「白毛門(しらがもん)」

行ってまいりました。


実は先般の台風の影響で 谷川岳ロープウェイは 10月末まで運休となりました。 また、 各所の登山道も崩壊箇所があり、 実質的に往来できるのは 西黒尾根のみ! 西黒尾根ピストンという選択肢もありましたが 天候によるリスクや 参加される皆様の技量・体力などを鑑み 前日に目的地とコースを大きく変更させていただきました。 それでも、 参加を予定していた皆様全員、 快く変更趣旨に賛同していただき 何とかイベントを決行することができました。 ご参加いただいた皆様に 心より感謝申し上げます。 あいにく 朝から小雨がパラつき 終始、雲霧の中を進む荒天行軍となり 期待していた谷川岳や馬蹄形縦走路の景観は全く見えず終い…😩 その上、 登山口の土合橋から白毛門に続く登山道は 登り一辺倒❢ 標高差1000m超の急勾配… 日本三大急登・西黒尾根にも負けないほどの困難な道です。 雨でレインウェアを着用していることもあり 汗をかいたりしても 雨中の着脱が容易でなく 体温調節も困難な状況で 恐ろしく斜度のキツイ急勾配と格闘する… 雨、風、湿気、蒸れ… その上、気持ちを明るくしてくれるハズの景観は全くなし… まるで「修行」のような山行となってしまいました😅 登りだけでなく、 下りも大試練! 濡れた岩や木の根や泥場… しかも体感的に垂直に見える 難所の連続… これでもか!!これでもか!?…と襲いくる 険しい降り道に、 体力だけでなく全神経をすり減らし 皆さん、とても疲れた表情での下山となりました。 なかには 足を攣ってしまい、 動かなくなりつつある足を引き摺りながら、 ホウホウの体で下山口まで辿り着いた参加者もいました。 開口一番 「過去最大に辛い登山でした😣」 「めちゃくちゃハードでした」… 皆さん 安堵感よりも疲れや苦渋が優る表情で、下山の感想を口にする。 本当に… 辛い一日でしたねぇ!?😅 しかしながら❢ 雨は止み… 下山口にある清らかな沢の河原で 労いのランチタイム(かなり遅めの時間でしたが)を迎えるころには 一同の表情もようやく和らぐ… 皆さん実に楽しそうな笑顔で ご褒美の?「カツ煮」を頬張っていました♪ 多いに汗をかいたあとの温泉♨もまた格別❣♬ 帰りのバスに乗り込む頃には また一同、モリモリと元気になり 車中でいつものように お疲れ様〜!の宴🍻 🍺🍶♪ 「今日の一杯…サイコーに美味いっす❣」と 皆が声に吐き出す。 …そんなもんですよね!?(笑) 車中から夕暮れどきの景色が見える。 左右に連なる上州の山々… 今日一日の山行を振り返りながら 「景色が見えなかったので、  またリベンジしなければ…」 「白毛門から馬蹄形縦走にも、  チャレンジしたいですね…」 皆さん・つい先刻までの 疲労困憊に満ちた記憶が 全て消えたかのように 早くも次の展望を口にする… その表情はどれも また一つ!辛い山行を克服した 達成感に溢れ 大いなる自信が漲っているようでした♪☺️ えぇ… これからも ガシガシ歩きましょう!! そうすることで これまで経験できなかった領域に足が届き… これまで見ることのできなかった景色に どんどん巡り合えるのです。 そうした ストイックな志向をお持ちの皆様は是非❢次回 「TOUGH!トレック」に ご参加くださいませ!!♬(笑) お疲れ様でした!m(__)m



一般社団法人 WITHネイチャー

お問い合わせ

神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1176番地35

​​Tel  : 045-972-9684
mail: info@with-nature.or.jp

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

© 2023 by 一般社団法人 WITHネイチャー