TOUGH!トレック-2020・第二弾奥武蔵縦走(DAY-1) 無事終了しました

最終更新: 2020年12月5日

◆活動報告◆

TOUGH!トレック-2020・第二弾 奥武蔵縦走(DAY-1) 無事終了しました。

西武線の高麗駅から西吾野駅付近まで 全長23km以上、 標準コースタイム10時間近くに及ぶ 長距離トレイルを踏破!!

日和田山、物見山、北向地蔵、ユガテ 越上山、顔振峠、関八州見晴台、高山不動尊…

飯能市が誇る? 西武線北部稜線の 名所という名所を 一日で総ざらいしてきました。

眺望の良い所はもとより 長閑で安らぎを覚える場所 歴史を感じる場所… など 訪れる個々のスポットが それぞれユニークで 変化があって面白い。

天気にも恵まれ 行く先々で出くわす景色は どれも素晴らしいものでした♪

特に最終ピーク・関八州見晴台まで到達し 温かい日射しと溢れ出る達成感の中で目にした 奥多摩の峰々はとても雄大で美しい♫

西端に突き出た武甲山の存在感も絶大で 間近にある「憂愁の秩父路」を 確実に肌で感じ取れました。

距離こそ長いものの 行程全般・起伏は総じて緩やかなため 厳しいアップダウンに慣れ親しんだ タフトレ常連?の皆様たちは 思いのほか元気で(笑)…

「いつものタフトレと違う(ラク…)」

「前回(杓子山の難コース)と比べたら  たいしたコトない!?」

…など、 いささか拍子抜けのご様子。

それでも

「こういう(ちょっと余裕ある)のもイイ…!♪」

「今回は…(キツさ先行ではなく)  周囲の景色を風情を楽しめて良かった」

…など、 ご満悦のコメントもたくさんいただきました。

いつも(タフトレ)は、 簡単な補給食だけで済ませるランチも この日は、顔振峠の茶屋さんで ゆっくり、温かい蕎麦やうどんを食す…

色とりどりのサイダーが食膳を飾れば 楽しげな会話に花が咲く…

気候温暖、健康良し 気分良し、景色良し、食も良し… とてもホンワカした心持ちで 過ごすことができました。

しかし…

20kmを超える長距離縦走ともなれば やはり体力的に 辛くないワケがない(^^;

その上 帰路、西吾野方面へと下る道は タイム1時間半ほどのアスファルト道…

終盤の終盤 疲労と苦痛にゆがむ表情で 「足が痛くなってきた」などの 嘆きがチラホラと…

この日の参加者は全員 翌日の「奥武蔵縦走(DAY-2)」に 連日参加する予定です。

はたして…どうなることやら…

(つづく)