日帰りで2日間…ちょっと変わった催しを実施しました。『自主トレ・サポート企画』

更新日:9月14日

◆活動報告◆

9/10(土)~9/11(日) 日帰りで2日間… ちょっと変わった催しを実施しました。

もっと自分を鍛えたい… 体力をつけたい…といった 有志メンバーだけを募り 特別な強化プログラムを展開しました。 (※「募集 非公開」のイベント)

題して 『自主トレ・サポート企画』

極めて少人数ではありましたが 参加された皆様の満足度は高く 実に有意義なイベントになりました。

この企画で、歩くこと自体が 「自主トレ」にはなりますが

この企画における 最大の目的・テーマは 「自主トレの習慣化(恒常化)」

ただ単発のハイク・イベントを 通しで歩ききること自体が 目的なのではなく

各自が 帰宅後も日々の生活の中で 自主的に鍛錬・訓練を 継続的に実践できる…

あるいは、暇があれば 自ら近場の山へ足を向けられる… 他人に頼らずとも 独力で・近場の山に 一歩を踏み出せる…

そうした意識を歓喜する… いわば 「マインドの醸成」に 主眼を置いていました。

実際に歩くコースは 多岐に渡っていて 2日間で計5本もの ショート・ハイクを展開しました。

[初日] ① 景信山・周回コース ② 小仏城山・周回コース ③ 高尾山・いろはの森コース (※③はナイトハイク)

[二日目] ④ 八王子城跡・周回コース ⑤ 高尾山・蛇滝口コース

それぞれのコースは 標準コースタイム 2時間半~3時間半程度の 短く・軽いモノですが 連続や通しで歩くとなると かなりの運動量になります。

(それを目的とはしていませんが…)

メンバー中には、 全プログラムに参加した 果敢な女性もいましたよ(笑)

が、こうした ショートハイクの展開を通じて 皆さんに知っていただきたかったのは

高尾山の近辺だけでも

「コレだけ多彩な トレーニング適地がある…」

ということ。

「高尾山…奥深いですね!」 「高尾山…なめてました(><;)」

…などなど 想定どおりの反応に加え

やはり嬉しかったのは

「コレなら頻繁に来ても 飽きませんよね!?」

「コレなら 少し時間が空いたら  軽く歩いてみよう …という気になれます♪」

それそれ!!

そういう言葉を 待っていたのです(*^O^*)

東京都内で最も手軽に かつリスクも少なく登れる山… 交通アクセスも良い 大自然の宝庫 食事処や温泉もある…

こんなイイところが 近くにありながら 何故、みんな (山歩きが好きならなおさら) 高尾山に 何度でも足を運ばない~っ!? …と、心の中で絶叫。

おかげさまで 参加された皆様は そうした気持ちを 少しは解ってくれたようです。

また 休憩時やハイクの合間には 日常生活の中で 短時間でできる 「基礎体力向上プログラム」 (トレーニングメニュー)を いくつか紹介しました。

WITHネイチャーのお客様は 普段・仕事が忙しい方々が多く 「時短トレーニング」に 興味津々だったご様子…

HIIT (High Intensive Interval Training) のメニューに 「こりゃキツい…(^^;)」 「コレ… やらなきゃイケないの?」

…など 文句の数々を放ちながらも 傍らでしっかりと 運動のポーズをとり 「やり方」を実践・確認している…

一抹の不安な表情を浮かべつつも

「こんな短い時間でイイなら すごく効率的」

「これなら続けられそう…」

などなど、評価は上々でした。

さらに

担当する講師ガイドが、 参加者一人一人の歩き方やペースを 順番にマンツーマンでチェックし 個別の改善点等を指導。

普段、集団で 人の後ろしか歩いたことのない人が 突然・独りで歩いたらどうなるか?

視野の違い 歩速のコントロールや ルートファインディングの重要性…等々 体感で学べることが たくさんあったのでは?と思います。

これで皆さん、少しは 「自主トレ好き」になってくれたら 良いのですが…( ̄∇ ̄)

今は 各自の「継続」と「成長」を 願うのみ…です。

活動報告 以上


閲覧数:22回0件のコメント