5月21日~22日(1泊2日)甲斐駒ケ岳・黒戸尾根イベントを開催しました

◆活動報告◆

5月21日~22日(1泊2日) 甲斐駒ケ岳・黒戸尾根イベントを 開催しました。

6月に予定する 「開山前の富士登山」

その「前哨戦」(前提条件登山)となる 位置づけであるため

ここまで 地道に鍛錬(体力強化)を重ねてきた人たちが

己の”力試し”に挑まんと 果敢に挑戦してきました。

結果として全員完踏

おめでとうございます(笑)

さすがに 「日本三大急登」の筆頭と 呼称されるほどの険しき道

特に二日目 山小屋から山頂まで 往復してからの下りは長丁場 かつ 危険な鎖場・梯子場も連続する…

ほとんどの方が 苦しんでおられました

中には、足に疲労が蓄積して 予定の下山時刻を 大きく遅延してしまった方もおられましたが

サブガイドと 個人会員有志の方が 最後まで付き添い・励まし… 見事に下山完了❢\(^o^:)/

とても感動的なフィナーレを 飾れたと思います

残念ながら天気には恵まれず せっかく苦労して登った 山頂からの景色もお預けと なってしまいましたが(><;

それでも、 初日の早朝以外は 雨風にさらされることもなく

残雪期の3000m級高山 それも南アルプスきっての名山を 思いっきり登り そして、思いっきり下る…

とても 達成感・充実感に満ちた山行に なったのではないでしょうか?

宿泊所となった 七丈小屋でのひとときも 美味しい食事やお酒を たくさん食べて・飲んで 実に楽しかったです♬

「また(小屋に)来たい!」 という方が実に多かった…

そして、やはり 次こそ・絶景を見るために…

「リベンジしたい!!!…」と 語る方々もいました。

これは来年も 「またやらねば(^^;…」 ということのようです。

ええ… 絶対にまたやりましょう

そして次こそは 北岳・仙丈ヶ岳・鳳凰三山… 南アルプスの大山塊群を グルリと見渡す至極の風景を 一緒に眺めましょう…

ご参加いただいた皆様 本当にお疲れさまでした。

活動報告 以上


閲覧数:39回0件のコメント